たんぽぽ堂のたんぽぽ珈琲極上の口コミは本当?実際に飲んで検証してみた

たんぽぽ堂のたんぽぽコーヒーは、新聞・雑誌メディアなどでも紹介された実績のある人気のたんぽぽコーヒーです。
この記事では、実際にたんぽぽ堂のたんぽぽ珈琲極上を購入し、詳しく検証しました。
これからたんぽぽ珈琲極上の購入を検討している人はぜひチェックしみてくださいね!

たんぽぽ堂のたんぽぽ珈琲極上を実際に飲み検証レビュー

たんぽぽ堂の公式サイトやAmazon・楽天などでは多くの口コミ情報がありますが、大切なのは実際に飲んだ際の評価だと思います。
ここでは、実際にたんぽぽ堂のたんぽぽ珈琲極上(3g×30包入)を購入し、

  • 美味しさ
  • 原材料
  • 使い勝手の良さ
  • コスパ

上記4点について検証をしていきます!

【美味しさ】しっかりと苦味もあるたんぽぽコーヒー

お湯を入れ、約3分間待ってから、たんぽぽコーヒーを飲んでみました。
たんぽぽコーヒーなので、普通のコーヒーとは違いますが、苦味と香ばしい味と香りのある美味しいたんぽぽコーヒーだと感じました。
濃いめの紅茶が近いイメージで、香りを楽しめカフェインレスで、普通のコーヒーが飲めない人にもおすすめできる美味しさだと思います。

【原材料】ポーランド産のたんぽぽ根

原材料を確認すると、
たんぽぽの根(ポーランド産)
と記載が有りました。
たんぽぽコーヒーの発祥の地はポーランドで、世界一の品質のたんぽぽが育つと言われています。
その高品質のたんぽぽを日本国内で製造をしています。

ティーバックを開けて中を確認すると、焙煎され、キレイに粉砕されているたんぽぽ根を確認できます。
たんぽぽの焙煎は難しく、たんぽぽ堂の高い技術で焙煎をしています。
見た目は本物のコーヒーで、とても良い香りがしました。

【使い勝手の良さ】紐付きのティーバックタイプ

チャックが付いて袋の中に、5個ずつに別れて梱包されています。

ティーバック1つで、カップ1杯分(200cc)を2回作ることができます。
1回目は3分で、2回目は4分ほど。
カップで直接つくることができるので、簡単にたんぽぽコーヒーが作れ、とても使い勝手が良いと感じました。

【コスパ】一杯あたり約45円

カップ1杯分の金額で計算すると、約45円です。
※2019年5月8日の公式サイト販売価格2700円(税込)ティーバック1つで2杯分作った場合で算出
購入する際は、他のたんぽぽコーヒーと比べると値段が少し高いかも・・・
と感じましたが、一杯あたりで換算すると約45円なので、そんなに高くは無いと感じました。

結論:美味しい極上のたんぽぽコーヒーを飲みたい人におすすめ

たんぽぽ堂のたんぽぽ珈琲極上は、香ばしい味と香り、本当のコーヒーに近い苦味もある美味しいたんぽぽコーヒーだということがわかりました。
購入する際の値段は他のたんぽぽコーヒーと比較すると少し高めな印象を受けましたが、1杯当たりで計算すると、そこまで大差はないと感じました。
ティーバックタイプで使いやすく、手軽に極上のたんぽぽコーヒーを楽しむことが出来ました。

まとめ

この記事では、たんぽぽ堂のたんぽぽ珈琲極上の検証結果をお届けしました。
今までは飲んだ、たんぽぽコーヒーはハーブティーに近い印象でしたが、これは本当のコーヒーの味わいに近く、商品名の通り、極上のたんぽぽコーヒーでした。
カフェインレスなので、カフェインが苦手な方でも安心して飲むことができます。
手軽にカフェインレスの美味しい極上たんぽぽコーヒー飲みたい方はぜひ試して見てはいかがでしょうか?

【この商品が出てくる記事】

この記事を書いた人