ぽぽたんの口コミは本当?ティーライフのたんぽぽコーヒーを実際に利用して検証してみた

子育てママに人気のティーライフが販売するたんぽぽコーヒーのぽぽたん。
ノンカフェインで、ほんのり甘く、コクがあり、飲みやすいと口コミでも話題の商品です。
この記事では、実際にぽぽたんのタンポポコーヒーを購入し、詳しく検証しました。
これからぽぽたんの購入を検討している人はぜひチェックしみてくださいね!

TeaLfe(ティーライフ)のたんぽぽコーヒー『ぽぽたん』とは?

ティーライフが販売しているたんぽぽコーヒーのぽぽたんは、妊娠中の方でも飲めるように安心・安全にこだわって作られたたんぽぽコーヒーです。
ノンカフェインで、残留農薬検査も行っています。
焙煎加工も熟練した製造担当者が行い、味にもこだわっています。

この記事では、『ぽぽたん』カップ用6個入り×2袋を購入し、検証をしていきます。

ぽぽたんを実際に購入して検証レビュー

公式サイトや、Amazon・楽天などでは多くの口コミ情報がありますが、大切なのは実際に飲んだ際の評価だと思います。
ここでは、実際にぽぽたんを購入し、

美味しさ
原材料
使い勝手の良さ
コスパ
上記4点について検証をしていきます!

【美味しさ】ほんのり甘く、苦味の少ないたんぽぽコーヒー

お湯を入れ、約2分間抽出してから、『ぽぽたん』を飲んでみました。
香ばしい良い香りで、ほんのり甘く、苦味の少ない美味しいたんぽぽコーヒーだと思いました。
たんぽぽコーヒーなので、普通のコーヒーとは違い、酸味は無く苦味は少ないです。
カフェインレスで、コーヒー風味のぽぽたんは、十分満足できる味だと感じました!

【原材料】中国吉林省のたんぽぽ根を使用

原材料を確認すると、
タンポポ根
との記載があり、原産地は中国となっていました。

中国産と記載があると気になるので、販売サイトや付属に入っているチラシなどを確認しました。
中国産ではありますが、産地は中国吉林省に限定されていました。
この地域は冬にマイナス40度まで下がる過酷な環境で、その中でたんぽぽはたくましくしっかりした根をはるので、良質なたんぽぽ根が栽培できるそうです。

安心・安全も徹底していて、中国で検査に合格したものだけを輸入し、日本国内でも定期的に残留農薬検査を実施しています。
最初は、中国産か・・・ と思いましたが、ここまでこだわって作られているなら、安心して飲むことができると思います。

ティーバックを開けて中を確認すると、キレイに粉砕されているのを確認できます。
また、袋を開けた時に、香ばしい良い匂いを感じることが出来ました。

【使い勝手の良さ】紐付きのティーバックタイプ

1回分が使い切りタイプで、小分けに梱包されています。
お湯の量は好みで調整してくださいと記載がありましたので、約200ccで作ってみました。
私は200ccだと少し濃い目に感じたので、次はもう少しお湯を増やして調整したいと思います。
簡単で使いやすく、好みの濃さも簡単に調整できるので、使い勝手はとても良いと感じました。

【コスパ】一杯あたり約61円

カップ1杯分の金額で計算すると、約61円です。
※2019年5月8日の公式サイトの初回限定特別価格730円税込みで算出
この金額で、カフェインレスのたんぽぽコーヒーが飲めるならお手頃だと感じました。

結論:美味しくて、安心・安全なたんぽぽコーヒーを飲みたい人におすすめ

ぽぽたんは、美味しくて、安心して飲めるたんぽぽコーヒーだと言うことがわかりました。
味はほんのり甘く、とても良い香りがし、中国産の原料を使用していますが、しっかりとした検査をおこない、安心して飲めるたんぽぽコーヒーだと感じました。
カフェインレスで、コーヒーが苦手な方や、妊娠中でカフェインを取りたくない人に、おすすめできる商品だと思います!

まとめ

ぽぽたんの検証結果をお届けしました。
たんぽぽコーヒーと聞くと、コーヒーをイメージすると思いますが、お茶に近いで、香ばしい香りとほろ苦さを楽しむことができます。
手軽に安心して飲める美味しいたんぽぽコーヒー飲みたい方は、ティーライフの『ぽぽたん』を試して見てはいかがでしょうか?

【編集部おすすめの購入サイト】
公式サイトで、ティーライフ『ぽぽたん』の詳細を確認する

【この商品が出てくる記事】

この記事を書いた人