大人のカロリミットの口コミは本当?FANCLのサプリメントを実際に飲んで検証してみた

大人のカロリミットのパッケージ

『食事の糖や脂肪の吸収を抑え、脂肪を代謝する力を高める』と話題の機能性表示食品の大人のカロリミット。

この記事では実際に大人のカロリミットを購入し、成分や飲みやすさを検証しました。
これから大人のカロリミットの購入を検討している方はぜひ読んでください!

ファンケルの大人のカロリミットとは?

健康のために、適度な運動と食生活の改善が必要です。
大人のカロリミットは『日常活動時の脂肪の代謝』を高める機能性表示食品です。
結果の出にくい大人の健康サポートをしてくれるFANCLのサプリメントです。

大人のカロリミットの口コミは?気になる口コミを調査

【成分】

成分一覧

脂肪を代謝する力を高めてくれる大人のカロリミット。飲むとポカポカする、スッキリするといった口コミを見かけました。

飲んだ翌日、何となくポカポカしています。

通常品より、パワーアップした感じです。ジンジャーが温めてくれるせいか、めぐりが良くなり、すっきりになりました。貯めない体にするといいですね。

【飲みやすさ】

サプリメントの飲みやすさはとても大切です。飲み込むときに喉に違和感があると嫌ですからね・・・
大人のカロリミットは、ジンジャーの香りで、粒が小さく飲みやすいといった口コミを見かけました。

口に含むとほんのりジンジャーの香りで期待できそうです。

粒が小さく味も苦くないので飲みやすいです

大人のカロリミットを実際に購入して検証レビューします!

口コミを調査しましたが、気になるのは実際に飲んだ際の評価です。

ここでは、大人のカロリミットを実際に購入し、
成分
安全性と信頼性
飲みやすさ
購入しやすさ
上記4点について検証をしていきます!

【成分】

大人のカロリミットの成分(パッケージ裏面)

サプリメントを飲み時に一番気になるのが、どんな成分・原材料が使用されているかですね。
原材料を確認すると、
緑茶エキス
桑の葉エキス末
キトサン
ブラックジンジャーエキス末
ギムネマシルベスタエキス
インゲン豆エキス
が、主に含まれている成分です。
これらの成分が、結果の出にくい大人の代謝サポートをしてくれます。

【安全性と信頼性】

国内のトップメーカー、ファンケルが販売しているサプリメントは信頼性が高いと感じています。
ファンケルは、100%自社開発、そして、健康のこだわりとして、合成着色料、保存料を一切使用していないとHP上に明記されています。

また、機能性表示食品は臨床試験を行わないと取得できません。
厳格な試験・検査をクリアした、安心して飲めるサプリメントです。

【飲みやすさ】

丸型タブレット

丸型タブレット形状で、粒は小さめ。変な匂いや味も無く、飲みにくさは全くありませんでした。

【購入しやすさ】

大人のカロリミットを飲むコストは、1日あたり約93円です。
※通常価格(2800円税込)1日4粒飲んだ場合で計算

また、ファンケルのサプリメントは、大手の薬局や、通販サイト(amazon・楽天など)で販売されているので、比較的購入しやすいサプリメントだと思います。

結論: 結果の出にくい大人におすすめのサプリメント

機能性表示食品として販売されているファンケルの大人のカロリミット。
まだ機能性表示食品として販売されているサプリメントは少ないと感じています・・・

ファンケルなら国内のトップメーカーとして信頼できますし、安心して飲むことができます。
飲みやすさに関しても、小さめサイズのサプリメントなので、男女・年齢を問わず飲みやすいと思います。

結果の出にくい大人の方におすすめしたいサプリメントでした。

大人のカロリミットをお得に購入する方法。初めてなら公式サイトでの購入がお得!

大人のカロリミットは薬局や、通販サイトで購入できますが、せっかくならできるだけ安く購入したいですよね。
通販サイトはamazonや楽天などを調べましたが、あまり安くありませんでした・・・

私が調べた中で一番安かったのが、公式サイトでのお試し価格。初回購入の方限定なってしまいますが、まだファンケルの通信販売を利用したことが無い方におすすめです。

購入を検討している方は、公式サイトを忘れずにチェックしてくださいね!

まとめ

大人のカロリミットの検証結果をお届けしました。
健康はいくつになっても気になるもの。特に年を重ねると食事や運動が必要だとわかっていても自分の思うようにいかないことも多くなります・・・

大人のカロリミットは食事の糖や脂肪の吸収を抑えて、健康サポートをしてくれる便利なサプリメントです。
気になる方は試してみてはいかがでしょうか?

【編集部おすすめの購入サイト】
公式サイトで、大人のカロリミットの詳細を見る

【関連記事もチャック!】

この記事を書いた人