オーガライフのごぼう茶の口コミは本当?実際に利用して検証してみた

国産ごぼうをまるごと使用して製造されているオーガライフのごぼう茶。

この記事では、実際にオーガライフのごぼう茶を購入し、詳しく検証しました。
これからオーガライフのごぼう茶の購入を検討している人はぜひチェックしみてくださいね!

OrgaLife(オーガライフ)のごぼう茶とは?

OrgaLife(オーガライフ)が販売しているごぼう茶は、国産ごぼうをまるごと使用し、深蒸し製法で作られています。
深蒸し製法は、温野菜が蒸されると甘くなるのと同じように、ごぼう茶にも深い味わいがでます。
ごぼうの皮にはサポニンが多く含まれており、このごぼう茶はまるごと使用して作られているので、ごぼうの栄養をまるごと取ることができます。

販売されているパッケージはいくつか種類がありますが、この記事ではティーバックタイプ2.5g×50包入を購入し、検証をしていきます。

オーガライフのごぼう茶を実際に飲み検証レビュー

ネットを調べると多くの口コミがありますが、大切なのは実際に飲んだ際の評価だと思います。
ここでは、実際にオーガライフのごぼう茶を購入し、

美味しさ
原材料
使い勝手の良さ
コスパ
上記4点について検証をしていきます!

【美味しさ】香ばしさと甘みがあるごぼう茶

普段ごぼう茶を飲み慣れていないので、もしかしたらクセが強いかも・・・
と考えましたが、実際に飲んでみると、香ばしい香りとほのかな甘味がある美味しいお茶でした!
しっかりと焙煎されたごぼうは、香ばしい良い香りがすることを知りました。

【原材料】九州産の国産ごぼうのみを使用

原材料を確認すると、『ごぼう』のみで、他に余計なものが全く入っていません。
原料原産地は、『国産』とだけ記載があります。
原産地がどこか気になり、公式ホームページを確認すると、九州産のごぼうが使用されているのがわかりました。
直接現地農家から仕入れ、中間コストを削減し、安くて高品質なごぼう茶の生産をしているとの事でした。

【使い勝手の良さ】ティーバックタイプで使いやすい。

1包2.5g入のティーバックタイプ。
これで500cc分のごぼう茶を作ることができます。
計量する必要も無く、とても使いやすいと感じました。

また、ティーバックの中は100%ごぼうのみなので、飲み終わった後も別の料理に使用することもできそうです。

【コスパ】1リットル当たり58円

オーガライフのごぼう茶のコスパを計算すると1リットルあたり、58円でした。
※2019年5月4日の公式サイト販売価格1450円(税込)で算出

この金額で、おいしいごぼう茶が飲めるならお手頃な感じがしました。

結論:手軽にごぼう茶を飲みたい人におすすめ

オーガライフのごぼう茶は、香ばしい良い香りと、ほのかに甘みのある美味しいごぼう茶ということがわかりました。
九州産の国産ごぼうのみをしようして作られているので、安心して飲むことができます。

まとめ

オーガライフのごぼう茶の検証結果をお届けしました。
ごぼう茶は、イヌリンが含まれ、ノンカフェインということでも注目を集めています。
美味しいごぼう茶を飲みたい方はぜひ試して見てはいかがでしょうか?

【この商品が出てくる記事】

この記事を書いた人