恵み茶屋の純国産ごぼう茶の口コミは本当?実際に飲んで検証してみた

この記事では、実際に恵み茶屋のごぼう茶を購入し、詳しく検証しました。
これから恵み茶屋のごぼう茶の購入を検討している人はぜひチェックしみてくださいね!

恵み茶屋のごぼう茶を実際に飲み検証レビュー

Amazonや楽天などでは多くの口コミ情報がありますが、大切なのは実際に飲んだ際の評価だと思います。
ここでは、実際に恵み茶屋のごぼう茶を購入し、

美味しさ
原材料
使い勝手の良さ
コスパ
上記4点について検証をしていきます!

【美味しさ】

急須で3分間待ってからごぼう茶を飲んでみました。
ほのかな甘味と、ごぼうを焙煎した香ばしい良い香りがする美味しいごぼう茶だと感じました。

【原材料】ごぼうの旬の季節によって産地を変更している

原材料を確認すると、『ごぼう』と記載があります。
産地はどこか気になり、販売ページを確認すると、
北海道
徳島
宮崎
など、季節に合わせて産地を変更していると書いてありました。
ごぼうの旬の時期は季節によって違うため、産地を変更することで、味と品質の安定を図っているそうです。

また、安全性に関しては有機JAS認定の岡山工場で製造されています。
品質管理がしっかりしている工場で生産されているお茶なら安心して飲むことができます。

【使い勝手の良さ】テトラ型のティーバックタイプで使いやすい。

1回分2グラムのテトラ型のティーバックタイプで、スプーンなどで計量する必要がないので、使い勝手はとても良いです。
急須やコップに1袋入れ、お湯を注ぐだけで簡単にごぼう茶が作れます。
テトラ型のティーバックは、お湯を注いだ時に広がるため、抽出力が高く、しっかりとごぼう茶の香りや栄養がお湯の中に溶け出すそうです。

添加物や保存料を使用せず、ごぼう100%。
ごぼう茶は飲んだ後のごぼうも料理などに使うことができます。
最後まで無駄にせず、全て使いきれるのはとても良いなと感じました。

【コスパ】1リットルあたり約76円

恵み茶屋のごぼう茶のコスパを計算すると1リットルあたり、約76円でした。
※2019年5月5日のamazon販売価格1218円(税込)で算出

この金額で、おいしいごぼう茶が飲めるならお手頃な感じがしました。

結論:手軽にごぼう茶を飲みたい人におすすめ

恵み茶屋のごぼう茶は、ごぼうを焙煎した香ばしい良い香りがする美味しいごぼう茶ということがわかりました。
旬の時期を大切にし、季節によって異なる地域のごぼうを使用して、原材料にもこだわっています。
製造のしている工場も、有機JAS認証工場で、しっかりと品質管理がされているので、安心して飲むことができます。

まとめ

恵み茶屋のごぼう茶の検証結果をお届けしました。
多くのごぼう茶として販売されている製品は、産地が決まった製品がほとんどですが、恵み茶屋は季節によって産地を変更しているのは、とても原材料にこだわりを持っていると感じました。
美味しいごぼう茶を飲みたい方はぜひ試して見てはいかがでしょうか?

【この商品が出てくる記事】

この記事を書いた人