シーバックソーンジュースは、どんな味?KASKEINオーガニックシーバックソーン100%ジュースを飲んでみた

KASKEINオーガニックシーバックソーン100%ジュースを飲んでみた

スーパーフードの1つとされるシーバックソーンは、寒い場所に自生する植物です。
ビタミンCや、不飽和脂肪酸(オメガ7)が豊富に含まれた栄養満点のフルーツです。

シーバックソーンは、サジー、シーベリーとも呼ばれ、健康食品としても人気があります。

この記事では、実際にKASKEINオーガニックシーバックソーン100%ジュースを購入し、気になる味や原材料、使い勝手の良さとコスパについて詳しく検証しました。

これからシーバックソーンジュースを購入しようと検討している人はぜひチェックしみてくださいね!

シーバックソーンジュースを実際に購入し検証レビューします。

シーバックソーンジュースを実際に購入し検証レビューします。

シーバックソーンを飲んだことが無い方も多く、実際に飲んだ際の評価は気になると思います。

ここでは、

原材料・安全性
使い勝手の良さ
コスパ
上記4点について検証をしていきます!

【味】酸味が強いので、水で割って飲むのがおすすめ

酸味が強いので、水で割って飲むのがおすすめ

シーバックソーンは、栄養豊富ですが、かなり酸味の強い飲み物です。
実際に飲んでみると味は、リンゴ酢に近く、柑橘系の果物の香りがしました。

そのままでも、飲むことができますが、酸味が苦手な方には少し辛いかも・・・

シーバックソーンの美味しい飲み方

美味しい飲み方で、水で割るのがおすすめとあり、水で割って飲んでみました。

3倍ぐらいに割って飲むと、酸味が抑えられ、甘みのない果物ジュースみたいになって、飲みやすくなりました。

その他にも、スムージーに混ぜたり、お酢の代わりにドレッシングに混ぜたりもできるみたいです!

【原材料・安全性】原料は有機栽培のシーバックソーンのみ

シーバックソーンジュースの原材料

原材料を確認すると、『有機シーバックソーン』と記載されていて、瓶にも有機JAS認定マークがついていました。
余計なものが入って無く、有機栽培のシーバックソーンのみを使われているので、安心して飲むことができます。

【使い勝手の良さ】1日50mlが目安

1日の目安量は約50ml。
ストレートだったら、1~2口で飲めてしまう量で、水で割ってもコップ1杯程度の量なので、毎日続けやすいと思います。

ストレートで飲むだけでなく、お酢の代わりに料理に使ったり、ジュースで割っても美味しいので、使い勝手は良いと感じました。

【コスパ】1日分、約263円

シーバックソーンジュースの1日分のコストを計算すると約263円です。
※2019年7月19日のamazon販売価格2639円で購入、1日50ml飲んだ場合で算出

ちょっと高めかも・・・
と感じましたが、有機栽培のシーバックソーン100%の原料は使用しているので、品質に見合った金額だと思いました。

結論:シーバックソーンのチカラを体感してみたい方におすすめ

KASKEINオーガニックシーバックソーンジュースは、有機栽培のサジーを使用して作られた、安心して飲むことができるドリンクだという事がわかりました。
酸味が強く、少しクセのある飲み物ですが、慣れればほとんど気にならなくなります。

1週間飲んでみると、なんだかスッキリして、軽くなってきた気がします。

まとめ

今回は、シーバックソーンジュースの検証結果をお届けしました。
有機栽培のスーパーフード、シーバックソーンを試してみたい方は、『KASKEINオーガニックシーバックソーン100%ジュース』をぜひ試して下さいね!

【編集部おすすめの購入サイト】
AmazonでKASKEIN オーガニックシーバックソーンを見る
楽天市場でKASKEIN オーガニックシーバックソーンを見る
YahooショッピングでKASKEIN オーガニックシーバックソーンを見る

【この商品が出てくる記事】

この記事を書いた人