がばい農園オーガニックたんぽぽコーヒーの口コミは本当?実際に飲んで検証してみた

農薬不使用・無添加・ノンカフェインのがばい農園オーガニックたんぽぽコーヒー。
この記事では、実際にがばい農園オーガニックのタンポポコーヒーを購入し、詳しく検証しました。
これから、がばい農園オーガニックたんぽぽコーヒーの購入を検討している人はぜひチェックしみてくださいね!

がばい農園オーガニックたんぽぽコーヒーを実際に飲み検証レビュー

Amazonや楽天などでは多くの口コミ情報がありますが、大切なのは実際に飲んだ際の評価だと思います。
ここでは、実際にがばい農園オーガニックたんぽpコーヒーを購入し、

美味しさ
原材料
使い勝手の良さ
コスパ
上記4点について検証をしていきます!

【美味しさ】美味しいたんぽぽコーヒー

お湯を入れ、約5分間抽出してから、たんぽぽコーヒーを飲んでみました。
香ばしい香りとほろ苦さのある、美味しいたんぽぽコーヒーです。
たんぽぽコーヒーは、たんぽぽ茶をコーヒーに近い風味にしているものなので、コーヒーのような酸味はありません。
カフェインレスで、この味のドリンクが飲めるなら満足できます。

【原材料】ポーランド産の有機たんぽぽ根を使用

原材料を確認すると、
有機たんぽぽ根
の記載がありました。原産地はポーランドとなっています。
有機栽培と聞くと国産のイメージが強いですが、外国産でも有機栽培されたものなら安心して飲むことができます。

ティーバックを開け中を確認してみました。
キレイに粉砕がされていて、余計なものが入っていないのが確認できました。

【使い勝手の良さ】テトラ型のティーバックタイプ

ティーバックはテトラ型になっていました。
テトラ型はお湯を入れた時に広がり、茶葉から味や栄養が抽出しやすい特徴があります。
このティーバック1つで約600ccのたんぽぽコーヒーが作れます。
パッケージはしっかり閉じることができるようになっていて、保存もしやすいと感じました。
使い勝手は問題なく、使いやすい印象を受けました。

【コスパ】1リットルあたり約72円

1リットル当たりの金額で計算すると、約72円です。
※2019年5月1日の公式サイト販売価格1720円税込みで算出
この金額で、オーガニックでカフェインレスなたんぽぽコーヒーが飲めるならお手頃だと感じました。

結論:有機栽培のたんぽぽコーヒーを飲みたい人におすすめ

がばい農園オーガニックたんぽぽコーヒーは、ポーランドで有機栽培された原料を使用した、安全で美味しいたんぽぽコーヒーということがわかりました。
テトラ型のティーバックでしっかりとたんぽぽ根の栄養や香りを抽出でき、たんぽぽコーヒーを楽しむことが出来ました。

まとめ

がばい農園オーガニックたんぽぽコーヒーの検証結果をお届けしました。
販売しているがばい農園は、様々な種類のお茶を販売していて、工場で生産している様子も一部ですが公開していました。
生産体制・管理を徹底している会社だと感じています。 この会社が販売している商品なら、安心できると思います。

オーガニックで安心して飲める、カフェインレスのたんぽぽコーヒー飲みたい方はぜひ試して見てはいかがでしょうか?

【この商品が出てくる記事】

この記事を書いた人