がばい農園のごぼう茶の口コミは本当?実際に飲んで検証してみた

この記事では、実際に『がばい農園のごぼう茶』を購入し、詳しく検証しました。
これから『がばい農園のごぼう茶』の購入を検討している人はぜひチェックしみてくださいね!

がばい農園のごぼう茶を実際に飲み検証レビュー

Amazonや楽天などでは多くの口コミ情報がありますが、大切なのは実際に飲んだ際の評価だと思います。
ここでは、実際にがばい農園のごぼう茶を購入し、

美味しさ
原材料
使い勝手の良さ
コスパ
上記4点について検証をしていきます!

【美味しさ】香ばしい味と香りがする美味しいごぼう茶

急須で5分間待ってからごぼう茶を飲んでみました。
焙煎されたごぼうの香ばしい味と香りがする美味しいごぼう茶だと感じました。

【原材料】100%純国産の原材料を使用している

原材料を確認すると、『ごぼう』と記載があります。

ティーバックを開け、中のごぼう茶を確認

産地はどこか気になり、販売ページを確認すると、日本国内で栽培された原材料を100%使用している純国産と書いてありました。

また、工場で製造している動画が一部ですが公開されていました。

こういった生産ラインを公開しているのは、とても珍しいと思います。
しっかりした生産ラインと検査体型ができているので、安心して飲むことができます。

【使い勝手の良さ】テトラ型のティーバックタイプで使いやすい。

1回分2グラムのテトラ型のティーバックタイプで、スプーンなどで計量する必要がないので、使い勝手はとても良いです。
急須やコップに1袋入れ、お湯を注ぎ5分ほど待てば、簡単においしいごぼう茶が作れます。
テトラ型のティーバックは、お湯を注いだ時に広がるため、抽出力が高く、しっかりとごぼう茶の香りや栄養がお湯の中に溶け出すそうです。
それに、ティーバックは無漂白のものを使用していて、ここでも安心して飲めるような取り組みがされています。

【コスパ】1リットルあたり約52円

がばい農園のごぼう茶のコスパを計算すると1リットルあたり、約52円でした。
※2019年5月6日のamazon販売価格1562円(税込)、ティーバック1つで600cのごぼう茶を作る場合で算出

この金額で、おいしいごぼう茶が飲めるならお手頃な感じがしました。

結論:手軽にごぼう茶を飲みたい人におすすめ

がばい農園のごぼう茶は、ごぼうを焙煎した香ばしい味と香りがする美味しいごぼう茶ということがわかりました。
100%国産の原料を使用し、工場で生産している様子も公開していて、安心して飲めるごぼう茶だと感じました。

まとめ

がばい農園のごぼう茶の検証結果をお届けしました。
ティーバックタイプのごぼう茶は自宅で簡単に作れるので、気軽に飲むことができます。
美味しいごぼう茶を手軽に飲みたい方はぜひ試して見てはいかがでしょうか?

【この商品が出てくる記事】

この記事を書いた人